こんにちは。トマト行政書士事務所の菊地です。

新年は、4日から営業しておりました。
…が、今年は、年末に某官庁から
「1月1日締め切り」
というナゾの書類提出を求められ、12月は年末ぎりぎりまでお仕事でした。

1月1日に届くように書類郵送しますけれど、それでそちらは確認できるんですか?
と、電話して聞いてみたところ、某官庁の某担当者いわく、
「うちは1月1日も開いていますから!」
え。
お休みですよね?
と、質問してみたところ、
「郵便は届きます!」
お休みで居ないのに、1月1日に届かないとだめですか?
「1日も開いていますから!」

なんという、話の通じなさ。
周波数が違う状態。
ただでさえ、締め切りの日数はぎりぎりなところ、年末年始のお休みも「書類提出準備期間」の日数にカウントされているものですから、もう大変です。

そんなこんながありまして、年末ぎりぎりまで忙しくしたものですから、いまだにその余波で…要するに、後回しにした仕事が溜まっておりまして、困っております。

まだ毎年の恒例行事をやっていない

毎年恒例の、反省と抱負。
まだ2017年の反省もしていないので、2018年の抱負も掲げておりません。
残念!
頭の中はいまだに2017年。
年が変わった実感が無いまま、既に1月も後半。

1年の計は元旦にありと言いますが、その1月がこうもだらしない状態だと、今年は先が思いやられるなぁと思いつつ、やっぱり締め切りに追われています。

先週末の土曜日は仕事の予定だったので、そこでちょっとがんばって時間的な余裕を作る予定が、新潟市に大雪が降りまして、時間的余裕がマイナスになりました。

大雪の日の車。道路から雪を掘り進み、車の前まで到着したところ(ここまで所要時間3時間)。

時間的余裕どころか、逆に「金曜日を臨時休業」しました。
うーん、と思いましたが、しょうがない。
お天気には逆らえません。
何せ、車が埋まっているだけでなく、道路も雪だらけだから子どもの外出は危険で(少なくとも雪まみれにはなる)、実質的に外出不可能な状態。
木曜日の朝は、積雪0cmだったのに、夕方には40cmで、翌朝は80cmなんだから凄い。
1日で80cmも雪が降ると、対処できません。

ひとまず1月中には何とか…

とはいえ、いつまでもだらだらしているのもいけないですから。

1月中には、反省と目標を考える時間を作ります。
雪が降ると、除雪に時間をとられてしまうだけでなく、道路状況が悪化して移動時間が倍増します。
倍増どころではなく、最悪「たどりつかない」こともあります。
ますますスケジュールがタイトになりますね。
まず今は仕事を「まわす」ようにします。

 

ブログランキングに参加しています。ぜひ押してください!
ブログランキング・にほんブログ村へ


トマト行政書士事務所。相談しやすい雰囲気の事務所をお探しの方はこちらへどうぞ。

外国人ビザ、法人設立・融資支援、官公署の許認可・届出、離婚手続、相続・遺言手続等について専門家のサポートをご検討の場合、どうぞご相談ください。
ご来所でのご相談はもちろん、電話やE-mailのお問合せも歓迎です。

メールでお問い合わせはこちらお子様・お孫さん連れでのご相談もどうぞ。
TEL 025-278-8680
受付時間:9~17時 (土・日・祝定休)
お昼休み12~13時もお電話受け付けております

※ご注意
このサイトに記載されている情報を参考にしてご利用になる場合は、自己責任にて行ってください。当事務所では、当サイトに記載されている情報を利用したことによる責任は、一切負いません。
実際のご相談は、事象が複雑に絡み合っていることがよくあります。簡単に一般論で話せるものではなく、ケースバイケースです。状況によって、お手続きの条件が異なります。なお、当サイトの全文または一文を無断転用することを禁じます。