新潟市中央区のトマト行政書士事務所です。女性行政書士が話しやすい雰囲気でお話を伺います。初回相談無料。外国人ビザ、法人設立・融資支援、官公署の許認可・届出、離婚手続、相続・遺言手続など。

行政書士紹介

  • HOME »
  • 行政書士紹介

代表 菊地美奈子

新潟市在住。1977(昭和52)年生まれ。

  • 仕事上と私生活で、数回、法律問題に巻き込まれた。弁護士に相談しに行くものの、うまく話がかみ合わない。自分に法律の知識が無いことに気がついて、「負けたくない」一心で法律を知ろう決心。行政書士資格の勉強を開始。
  • 必死だったので勉強期間4ヶ月で行政書士試験に合格!
    ※法律問題については、法律の理不尽さを痛感して終わりました。
  • シングルマザーとなり、0歳児を抱えて埼玉から新潟に帰ってきたが、就職先が見つからない。求人票を見ても今までの職歴と全然合わない。たとえ職歴に合った求人だったとしても、30代の0歳児を抱えたシングルマザーに仕事があるわけが無い。意味が無いと分かっているけど、とにかく応募してみてはお断りされる毎日。
    ※子どもを抱えてこの先どうしようか、人生詰んだなと思いました。
  • 行政の「母子家庭生活の相談窓口」を案内されたので、相談しにいってみたら「あなたはこの前まで会社員で収入があったのだから生活保護は支給できませんよ」とだけ言われて帰された。生活保護がほしいなんて一言も言っていない。
    ※ほんの少し前まで銀座の大通りに勤めていたのに、生活保護だなんて。一寸先は闇っていうけど、思えば遠くに来たものだな…と、呆然としました。
  • 「私を雇う企業が無いなら、私が私を雇えばいい」と考え、2014(平成26)年、行政書士・デザイン企画事務所開業。
  • 2015(平成27)年、現在の新潟市中央区鳥屋野に事務所移転。

 

略歴

新潟大学 理学部卒業。
銀行に勤務し、その後、フリーランス(WEBデザイナー)、デザイン会社勤務、ECサイト運営企業におけるSNS事業立上げ、銀座のインテリアブランドにおけるWEBサイト管理・商品企画といった経験を経てトマト行政書士事務所開設。
私生活では一児の母で、子育てに奮闘中。

趣味

  1. ドライブ
    ラリーをしていた車好き亡父の影響で、車を運転することが好き。子どもと車で出かければ、子どもは観光で喜び私は運転で喜ぶ。一石二鳥です。乗る車はMTのみ。
    三菱 MIRAGE→TOYOTA Vitz RS→VW Golf GTI→ホンダ FIT…と乗り継いできました。ホットハッチが大好きです。
  2. 料理
    おいしいものが好きで、毎日のごはんはおいしいに限る!と考えています。
    人の幸せとは、毎日おいしいごはんが食べられることと、元気に暮らせることです。
  3. 万年筆
    ペリカンのスーベレーン M320<オレンジ>にカシス色のインクを、M400<ホワイトトータス>に、ほうれんそう色のインクをつめて使っています。
    友人とのやりとりは、郵便が多いです。私はITに詳しいほうですし、WEBの活用など仕事で取り扱っているけれど、私生活はアナログです。
  4. 自転車
    GIANTのクロスバイクに乗っています。お天気が良くて、スーツでなくても良い日は、仕事は自転車で。
    新潟市中央区内ぐらいであれば、役所まわりだって自転車で移動します。

ご予約で夜間、早朝、休日も対応! TEL 025-278-8680 受付時間9~17時(土・日・祝定休)
12~13時も電話や職場の近くまでお伺いして、
ご相談をお受けします。

最近の記事

トマトの専門サイト

トマト行政書士事務所 VISA 起業 相続 離婚 自動車 そとがわ アメブロ
PAGETOP
Copyright © トマト行政書士事務所 All Rights Reserved.