例年どおりであれば3月末、もしくは4月初めから募集開始だろうといわれていた、創業補助金。
当事務所にも、ご予約やお問合せ等をいただいてあったのですが、募集開始が延期となってしまいました。

事務局を再募集することになったというのが理由です。

あちらこちらで、様々な予測を立てています。
ですが、正確な詳細情報は、公募開始になってみないと分かりません。
予算額からして、「募集は1次募集だけだろう、2次募集は無さそうだな」という声が聞こえていますが、恐らくそうなんだろうと思われます。
でも、絶対にそのとおりかと言われると…はてさて。
蓋をあけてみないと分からないのが、補助金です。

いずれにしても、まだ事務局が見つかっていないわけですから、公募開始は5月ぐらいかな、と。
これも正確には分かりません。

今できる準備は?

「せっかく待っていたのに、延期になってしまったのか」

とがっかりするのは、間違いだろうと思います。
せっかく延期したのですから、その分、準備期間が延びた!ラッキーだ、ぐらいに考えたほうがいいでしょう。

せっかくの延期ですから、去年のフォーマットを使って、一度書類をうめてみませんか。
募集要項の内容、とくに募集要件が変わることはありますが、フォーマットはそんなに大きく変わることはありません。
それに、要件の変更によって、募集ができなかったとしても、一度ぐらい自分で事業計画を考えてみるのは、これから創業する人にとって、プラスの作用が大きいです。

経営者には、どうしても数字の感覚や計画性が求められます。

延期、ラッキーと思って、ぜひどうぞ!

新潟の補助金申請、法人設立は当事務所にお任せください。

補助金申請、株式会社・特定非営利活動法人(NPO法人)・合同会社・一般社団法人等の設立、創業融資をご検討の方はぜひ当事務所にご相談ください。
補助金採択実績、創業融資実績多数ございます。
ご来所でのご相談はもちろん、電話やE-mailのお問合せも歓迎です。

メールでお問い合わせはこちらお子様・お孫さん連れでのご相談もどうぞ。
お子様が居ても起業し活躍する時代です。
TEL 025-278-8680
受付時間:9~17時 (土・日・祝定休)
お昼休み12~13時もお電話受け付けております

※ご注意
このサイトに記載されている情報を参考にしてご利用になる場合は、自己責任にて行ってください。当事務所では、当サイトに記載されている情報を利用したことによる責任は、一切負いません。
実際のご相談は、事象が複雑に絡み合っていることがよくあります。簡単に一般論で話せるものではなく、ケースバイケースです。状況によって、お手続きの条件が異なります。なお、当サイトの全文または一文を無断転用することを禁じます。