離婚公正証書、離婚協議書、離婚の手続や方法、慰謝料、養育費、財産分与、年金分割は新潟市トマト行政書士事務所へご相談下さい。TEL025-278-8680 丁寧で話しやすい事務所です。

証人サービス

  • HOME »
  • 証人サービス

離婚届・婚姻届証人サービス

協議離婚の場合、「証人」が2人必要です。
※調停離婚、審判離婚、裁判離婚の場合は証人がいりません。

証人は、成人であって、離婚の事実を知っている人でしたら、誰でもなることができます。

親や兄弟、友人でもいいでしょうし、お子さま・孫であったとしても、「成人していて離婚の事実を知っている人」でしたら、なることができます。
親族に限らず、他人であってもいいです。

とはいえ、「誰も証人を頼めそうな人が居ない」場合や、「友人には頼みにくい」「周りに知られたくない」「どんなふうに噂が立つか心配」という場合もあるかと思います。

幣所では、離婚届(婚姻届も)証人をいたしますので、どうぞご検討ください。

料金

証人の人数 料金(税別)
1人 6,000円
2人 10,000円
  • ご依頼の流れ料金は前払い制です。ご依頼の際に、上記料金をお支払ください。
  • 上記料金は、証人が署名捺印した離婚届を返送するための送料(簡易書留)を含みます。
  1. お電話かE-mailにてご相談・お申込みください。お問合せフォームをご活用ください。
    ※ご要望の証人の人数を忘れずにお知らせください。
  2. お電話かE-mailのお返事にて、料金をお知らせしますので、お振込みください。
    ※振込手数料はご負担ください。
    ※ご来所いただく場合は、当日現金にてお支払いただいてもかまいません。
  3. 下記の必要書類をご準備のうえ、来所いただく際にお持ちいただくか、遠方の場合はご郵送ください。
    ※来所日時は、事前にご予約ください。
  4. 幣所にて、証人が署名捺印いたします。
  5. 簡易書留にて、返送いたします。
    ※書類を持参いただいても、ご郵送いただいても、署名捺印した書類はご郵送いたします。
    ※お急ぎの場合などで、ご来所いただいて証人が署名しすぐに持ち帰りたい場合は、予めご相談ください。その場合、上記料金表とは異なる料金となる場合がございます。どうぞご了承ください。

必要書類

  • 離婚届(夫及び妻の自署による署名及び捺印済のもの)
    ※婚姻届への証人をご希望の場合は、婚姻届(夫及び妻の自署による署名及び捺印済のもの)が必要です。
  • 身分証明書(夫及び妻お二人とも必要、運転免許証もしくは健康保険証等)
    ※ご郵送の場合や、お1人が来所なさらない場合はコピーをお願いします。
  • 委任状(夫及び妻お二人とも必要、夫及び妻の自署による署名及び捺印済のもの、当事務所よりE-mailに添付して送ります)
    ※ご自宅にプリンターが無い場合は、E-mailにて委任状の文言をお送りしますので、それを参考に手書で紙(白紙でもレポート用紙でも便箋でも…)に記載してください。
    ※ご来所いただく方は、ご来所いただいた際に記入・捺印することも可能です。ご来所なさらない方の委任状をご準備ください。
  • 書類ではありませんが…離婚届(婚姻届)の宛先

離婚届も婚姻届も、結婚という身分に関する重大な書類です。
離婚届や婚姻届を提出し受理されると、取り消すことは難しくなります。
書類の偽造を防ぐため、当事務所では身分証明書等の確認をさせていただいております。
書類が多くて申し訳ございませんがどうぞご了承ください。

証人サービス対応地域

全国対応しております。

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

ご予約で夜間、早朝、休日も対応! TEL 025-278-8680 受付時間9~17時(土・日・祝定休)
12~13時も電話や職場の近くまでお伺いして、
ご相談をお受けします。

  • facebook

最近の記事

トマトの専門サイト

PAGETOP
Copyright © トマト行政書士事務所 All Rights Reserved.